s'inscrire / se connecter

Sites pays et partenaires

Membres :
0 200 500 1000 2000 5000 10000+
Agenda

【中止】第2回 映画批評月間 ~フランス映画の現在をめぐって~

Groupe "Japan"

映画

このページをシェアする :

【アンスティチュ・フランセ東京エスパス·イマージュでの映画上映中止のお知らせ】
3月25日の小池百合子東京都知事の会見を受け、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、アンスティチュ・フランセ東京のエスパス・イマージュにて4月19日まで予定しておりました映画上映は、中止することを決定いたしました。

ご購入済みのチケットにつきましては、代金の払い戻しの対応をさせていただきます。つきましては、チケットのご購入者様にはPeatixにてご登録いただいたメールアドレスに払い戻し情報のご連絡をさせていただきます。

なお、中止となった「映画批評家月間」の上映は、今後実施できるよう予定を調整中です。

皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます。

重要なお知らせ : https://www.institutfrancais.jp/tokyo/agenda/cinema200312/

 

選りすぐったフランス映画をお届けする「映画批評月間」が2020年3月4日から4月19日まで開催されます!

昨年よりスタートした「映画批評月間」ではフランスの映画媒体、批評家、専門家、プログラマーと協力し、最新のフランス映画を選りすぐり、ご紹介しています。
第2回目となる今回は、フランスだけではなく、世界的に作家主義的な作品の製作を積極的に支援しているアルテ・フランス・シネマ ディレクター、元ロカルノ映画祭ディレクターのオリヴィエ・ペールにフランスの近作よりもっとも優れた作品のセレクションを依頼。それらの作品の上映と共に、日本の映画批評家たち、監督たちと同氏のディスカッションも予定しています。
また同セレクションの一本でもある最新作『マダム・ハイド』の監督セルジュ・ボゾンを特別ゲストにお迎えします。寡作ながら、ミュージカルコメディから、歴史劇、学園ものから犯罪映画まで、その多彩なフィルムグラフィーを一挙ご紹介します。コメディ、サスペンスと独自の作風を持ち、カルト的人気を誇るモッキーは日本でこれまでほとんど紹介されることがありませんでした。フランス映画の「最後の切り札」とも言えるモッキーの世界をぜひこの機会にご発見ください。
東京でのオープニングはユーロライブにて3/12開催です!

 

日程
2020年3月6日~4月19日

会場
アンスティチュ・フランセ東京、他

プログラム
https://www.institutfrancais.jp/tokyo/agenda/cinema200312/

Du Vendredi 6 mars 2020
au Dimanche 19 avril 2020
Institut français du Japon - Tokyo
15 Ichigaya funagawara-machi Shinjuku-ku
162-8415 Tokyo
SNSでイベントをチェック
所在地

Institut français du Japon - Tokyo

15 Ichigaya funagawara-machi Shinjuku-ku
162-8415 Tokyo

Commentaires

Vous devez être connecté pour laisser un commentaire. Connectez-vous.

Du Vendredi 6 mars 2020
au Dimanche 19 avril 2020
Institut français du Japon - Tokyo
15 Ichigaya funagawara-machi Shinjuku-ku
162-8415 Tokyo
  • カレンダーに追加する