Début : 22/02/2018
Fin : 15/04/2018
1 Chome-36-16 Nukui Nerima-ku, Tōkyō-to - 176-0021 - Tokyo

フランスを代表するポスター作家レイモン・サヴィニャックの展覧会が、2月22日(木)から4月15日(日)まで練馬区立美術館にて開催されます。

はっきりした色彩とユーモラスなデッサンで、日本でもファンの多いサヴィニャック。
彼は、戦後、それまでのフランスにおけるポスターの伝統であった装飾的様式を一新しました。
これまでにない大規模な展覧会となる本展では、代表作のみならず、日本企業から発注されたポスター、スケッチ、原画、当時のサヴィニャック・ポスターが貼られたパリの景観写真など約200点を展示します。
ポスターというメディアを魔術師のように操ったサヴィニャックの世界をご堪能ください。

日程
2018年2月22日(木)~4月15日(日)

会場
練馬区立美術館

料金
一般:800円、高・大学生および65~74歳:600円、中学生以下および75歳以上:無料、その他各種割引制度あり
※一般以外の人は、年齢等確認できるものを要持参

詳細
https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=201709181505718201

主催
練馬区立美術館(公益財団法人 練馬区文化振興協会)、読売新聞社、美術館連絡協議会

後援
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本