s'inscrire / se connecter

Sites pays et partenaires

Membres :
0 200 500 1000 2000 5000 10000+
Agenda

« 批判すること 解放すること » – オンライン日仏対話

Groupe "Japan"

討論会

このページをシェアする :

「批判すること 解放すること」について語るオンライン日仏対話が6月27日開催されます。

インターネット上に情報が溢れ、デジタルが様々な仕事において人間にとって替わろうとする中、若者と未来世代の教育がとても重要になっています。イノベーションがかつてない程に求められています。 イノベーションを起こすには、既存の枠組みを超えて考える必要があります。その意味で批判精神は、非常に有益な手立てとなり得るのです。

けれども批判精神は学習できるものなのでしょうか?批判精神とは正確にはどのようなものなのでしょうか?それは自由になるための欠かせない条件なのでしょうか。これらの問題を今回のオンライン日仏対話で考えます。マリオンと対話するのは哲学者の梶谷真司氏(東京大学)で、司会は古野香織氏 (日本シティズンシップ教育フォーラム副代表)が務めます。

今回の対話はこれらの問題について日仏の視点を交差し、私達の生活における批判精神の具体的な役割について考え、日常における哲学の重要性を考える機会となるでしょう。 皆さんも議論に参加ご頂けます : イベント後半で、パネリストが皆さんからの質問にお答えします (17h-17h30).

日時
2020年6月27日(土)16時~17時30分

配信プラットフォーム
アンスティチュ・フランセ日本のオンラインでライブ配信 Youtube と Twitter

言語
日本語(フランス人の発言は、日仏同時通訳付き)

詳細・お申込み
https://www.institutfrancais.jp/tokyo/agenda/thinking/

お問い合わせ
[email protected]

共催
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、Asahi Dialog 編集部

Samedi 27 juin 2020
04:00 PM - 05:30 PM (GMT +2)
SNSでイベントをチェック

Commentaires

Vous devez être connecté pour laisser un commentaire. Connectez-vous.